BASEvsSTORES!2大無料ネットショップ作成サービス比較まとめ

BASEvsSTORES!2大無料ネットショップ作成サービス比較まとめ

近年TVCMなどでも話題のショッピングサイトを簡単に無料構築できるネットショップ作成ソフト。

初期費用・月額ともに0円で専門知識がなくても簡単にECサイトが作れるネットショップ構築ASPもあり、活用する企業が急激に増加しています。

そこで、今回は香取慎吾さんや、アンジャッシュの児嶋さんのCM放映でも知名度が高い有名ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス) 」と「STORES(ストアーズ) 」の2つについて、料金体系や機能などを徹底比較していきます。

 

香取慎吾出演CMでも話題、140万ショップ開設のBASE(ベイス)

BASE

  • 提供会社名:BASE株式会社
  • 本社所在地:東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F
  • サービス提供開始時期:2012年11月

BASE(ベイス)は2012年にリリースされた無料のネットショップ作成ソフトです。
2012年のサービスリリース以来、年々ショップ開設数を伸ばし、2022年1月時点で170万ショップ以上に導入されています

これまでネットショップ構築するためには、カートシステムなどを利用し、HTMLやCSSでカスタマイズをすることが一般的でした。さらに、デザイン作成や商品登録、ドメイン取得などさまざまな時間と費用が必要だったため、気軽に始めるには難易度が高かったです。

BASEを活用することで豊富なデザインテンプレートで簡単作成、オンライン決済にも対応し、すぐにネットショップを開設できるようになりました。

170万以上のショップオーナーに選ばれているBASEの詳細はこちら

 

豊富なテンプレートから作成できるSTORES(ストアーズ)

STORES

  • 提供会社名:ヘイ株式会社
  • 本社所在地:東京都渋谷区東3丁目16番3号 エフ・ニッセイ恵比寿ビル4階
  • サービス提供開始時期:2012年8月

STORESはもともとEC事業を行っていた企業で、オンラインで靴のオーダーメイドができる「Shoes of Prey」やオンラインでワンピースのオーダーメイドができる「Private Robe Plus」などを提供しており、ECノウハウを持っている会社です。

直近では、アンジャッシュの児嶋さんを起用したTVCMでも注目を集めているSTORESは、最短10秒で登録が完了する手軽さで、毎月1万件の店舗が開設している無料のネットショップ作成サービスです。

他社とは異なり、無料プランにおいても48種類のおしゃれなテンプレートが利用ができ、商品登録数は無制限・ダウンロード販売・予約販売も可能です。そのためアパレル業界のネットショップに限らず、動画コンテンツ・ソフトウェア・飲食店などのテイクアウトやデリバリー受付サイトなどの開設も簡単にできます。

「とにかく安いコストで運営したい」と考えている方におすすめなSTORESの詳細はこちら

 

まとめ

  • 機能と運営コストのバランスを重視→BASEがおすすめ
  • 機能よりも運営コスト重視→STORESがおすすめ

どちらのサービスもかんたんにネットショップを開設することができますが、いざ初めてみるとページ作成やデザイン調整などが楽しく、かなりの時間を費やすことも・・・!

運営をしばらく続けてきたところで、「やっぱりあのサービスでネットショップを開設した方がよかったかな〜」と乗り換えようと思っても、今まで費やしてきた時間がもったいないですよね。

これからネットショップを開設をされる方は、実際に触ってみて(BASEもSTORESも無料)、どちらを使うか徹底的に悩んだほうがよいと思います。

個人的なおすすめは「BASE」。入金が早いので資金繰りが苦しいときも助けられましたし、クレカ決済はやっぱり重要。STORESのフリープランと悩んでいる個人の方や小規模事業者にはBASEをおすすめします!

最後までお読みいただきありがとうございました。


ネットショップカテゴリの最新記事